防犯ガラスのイエロー信号に地域密着のガラスの緊急隊 ガラスの緊急隊4つの特徴
防犯ガラスの修理、防犯ガラスの交換はガラスの緊急隊へ

防犯ガラスの修理や防犯ガラスの交換などのイエロー信号に駆けつけいたします!

近年の空き巣の手口は巧妙化の一途をたどっています。玄関や勝手口の鍵をピッキングなどにより開錠して侵入する手口は、鍵の防犯性能の向上により減少傾向にあります。そのかわり増加しているのが窓ガラスを割って侵入する手口です。なんと空き巣や泥棒被害の約70%が窓からの侵入によるものというデータが出ております。窓からの侵入には「こじ破り」や「打ち破り」という手口があり、こじ破りはドライバーなどの工具を使用し音をたてずにクレセント錠付近のガラスを割り鍵を開けて侵入するという手口です。打ち破りは音などを気にせずガラスを破壊し家主が駆けつける前に犯行をすませるという手口です。どちらの手口も一般的なフロートガラスの窓には有効で、犯行を短時間で行うことができてしまいます。防犯ガラスとは2枚のガラスの間に特殊な中間膜をほどこしたものです。この中間膜は厚く強靱なため、ドライバーなどのこじ破りや打ち破りにも大きな効果を発揮します。空き巣犯がもっとも嫌うのは、侵入に時間がかかり、侵入の再大きな物音がたつことです。防犯ガラスは強靱な中間膜によって簡単には破れないので窓ガラスからの防犯対策にはオススメです。ガラス屋の緊急隊はで、防犯ガラスに交換したいなどの防犯ガラスのイエロー信号に1枚〜即日対応可能ですので、防犯ガラスのご相談も承ります。

ガラスの修理ガラスの交換はガラスの緊急隊へ

ガラスの緊急隊が選ばれる3つの理由

ガラスの緊急隊が選ばれる3つの理由
ガラスの修理ガラスの交換でお得な割引キャンペーン
ガラスの修理ガラス交換料金例
ガラスの修理交換料金
ガラスの修理・ガラスの交換料金
ガラスの緊急隊施工事例
ガラスの緊急隊施工事例

栃木県小山市にて防犯ガラスの交換作業

栃木県小山市にお住まいの方から、空き巣に窓のガラスを割られてしまったので、急いで来て欲しいというお問い合わせがあり、お客様のもとに緊急でお伺いしました。現場を見てみると、鈍器のようなもの叩かれた跡がありました。何度も叩いたようで広範囲にヒビが入っていました。防犯ガラスは防犯ガラスなだけあって、強い衝撃を与えても割れることはありません。通常のガラスは1枚のガラス板がはめ込まれているだけですが、2枚ガラスになっていて、ガラスとガラスの間に防犯フィルムが、挟んでくっついています。このガラス構成によって泥棒が侵入しにくくなっています。防犯ガラスはこのような特殊なガラスのため発注が必要になります。その日は仮工事で別のガラスを入れさせていただき、雨風しのげるようにしました。後日防犯ガラスをはめに作業に伺いました。ありがとうございました。

埼玉県さいたま市で防犯ガラスの交換作業

埼玉県さいたま市のお客様から、防犯ガラスに交換したいという要望でお問い合わせいただきました。現在は、透明のガラスをお使いのリビングのガラスを防犯ガラスに変更です。今までのガラスは普通の透明ガラスで、お隣に泥棒が入られたことから不安を覚えたそうです。お庭から見通しもよいお部屋の窓で日当たりもよいため、紫外線を99%以上カットする特殊フィルムが入っているタイプの防犯ガラスをお客様はご希望でした。防犯ガラスはガラスが割れるのに時間がかかり、ガラスの破片が飛散することがないため防犯対策にはお勧めです。お客様は赤ちゃんが生まれたため、防犯対策をしっかりしたいとおっしゃっており、UV対策もできると喜んでおられました。ご依頼頂きまして、ありがとうございました。近年、防犯意識の高まりから防犯ガラスに交換したいというご要望は多数伺っております。ガラスのみでなく、防犯センサーやカメラ付インターフォンを付けるなどの防犯対策のご提案もさせて頂いております。防犯ガラスのイエロー信号にはぜひ、ガラス屋の緊急隊にご相談ください。

お客様の声
お客様の声

東京都世田谷区 M様

空き巣に入られてしまい、窓ガラスは割れたままでどうしようと困っている時に電話したら、30分で来てもらえて心強かったです。ガラスを交換するのは初めてで何にしてよいかわからず、たくさん質問してしまいましたが、丁寧にガラスの種類や用途を説明してもらえました。防犯ガラスは透明ガラスより高いですが、子供もいるので少しでも安心して暮らしたいので防犯ガラスを選びました。断熱効果もあるとの事で、暖房温度が低くても冬も温かく過ごせました。エコで電気代も少し安くなり、これならもっと早くからガラスを交換すればよかったと思います。一軒家で1階の窓は安全のために防犯ガラスがいいと思います。

千葉県船橋市 W様

子供が庭で遊んでいる時にサッカーをしていたら窓ガラスを割ってしまい、ガラスの破片が散らばってしまい大変な思いをしました。部屋の中には赤ちゃんもいて、窓のそばに居たらと思うとぞっとしてしまいました。今までは透明の普通のガラスだったのですが、今回、ガラスを交換するにあたりどんなものにしようかと家族会議を開きました。ガラスにはいろいろ種類があるそうで、結露防止やUVカットとか機能がたくさんあって迷いました。作業に来てくれた方がいろいろ説明してくれたので我が家に合うものを見つけることが出来ました。防犯ガラスだと割れにくく、割れてもガラスが飛び散らないので我が家にはぴったりと言う話になりました。特注なので1週間時間がかかりましたが、わんぱくな男の子がいるので、ガラスが割れるかとヒヤヒヤするよりも、防犯ガラスに交換できて、防犯対策も出来て良かったです。

ガラスの緊急隊施工実績
ガラスの緊急隊施工実績